Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>








qrcode





<堂本光一*滝沢秀明*赤西仁>応援中★
ジャニ・日常・恋愛話…なんでもありなブログ!
コメント大歓迎(/∀`*)
お友達随時募集中!!

◇◆◇参戦決定◇◆◇
5月15日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月16日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月17日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月18日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月19日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月20日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月21日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月22日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
5月31日 剛紫ライブ(横浜アリーナ)
6月14日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
6月15日 KAT-TUNコン(東京ドーム)
同じ公演に参加される方、ぜひ声かけてくだぱい☆
<< びっくり2連発(え) | main | すいぱら! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2009.06.25 Thursday | - | - |

Endless SHOCK
23:20
JUGEMテーマ:ジャニーズ


今日のお昼の公演、観劇してきました!
内容については、追記に(ネタバレ注意)


11時40分ごろ帝劇に着いて
12時には写真6枚買いおわった!
ちなみに、買った写真は
33・43・44・74・97・111番。
あ、どうでもいい?笑
97番がねえ、ちょう可愛いから
これから行く方、ぜひ見てきてください。笑

でもでも。
写真買うとき、みんな押しすぎだから!



観る前から、「あたし泣くから」って
一緒に行ったお姉ちゃんに宣言して(何)
実際、大きくわけると2つの場面で泣きました。笑
というか、毎年泣いてます(え)

では、あとは追記に。





特に印象に残ったところだけ。


オオクラのピンク色の衣装を
コウイチ「サーモンみたいな色」笑

屋上
コウイチの隣にいるオオクラを押しのけてまで
コウイチの隣に行くマチダ。

「もしショーを観にいくときは
 俺の席、コウイチの隣な!」ってオオクラに頼むマチダ。
ほんとに、コウイチのこと大好きなんだなって。笑

ジャングル
腕かっこいい(ほわん)
でも、あばらが…見てるだけで痛いよう。
お腹が、皮と骨だけのようで(涙)


Japanesque Show
この先どうなる、ってわかってるんだけどさ、うん。
迫力に圧倒されるし、鳥肌が立った。
本物の刀を渡すなんてさ、生半可な気持ちじゃあ絶対無理だよね。


2幕
♪In The Cemetery
衣装がツボだった!
白シャツで、胸のとこがあいてるの!

戻ってきたコウイチ
自分の銅像があるのを発見したコウイチ。
触ると「Show must go on」って銅像が喋って
触ってる時間が長いと最後までセリフ聞けるんだけど
触るのをやめると言わなくなるから
ほんの一瞬触るだけだと「ショ」しか聞けなくて。笑
コウイチが一瞬触るのを4回繰り返したら
銅像は5回喋った!笑
コウイチ「やっぱり幽霊がいるんだ…」笑

リカがコウイチを見つけると
コウイチはカッコつけて話し始める。笑

リカに後ろから抱きつかれてるのを
マチダたちに見られて
「いやらしいことしてるわけじゃなくて!」
って言うコウイチがおもしろかった。笑
「ほら、タイタニックごっこだよ!
 俺ローズか?まあいいや!笑
 ジャック!ローズ!ジャック!ローズ!」
って、抱きつかれたまま1人2役やるコウイチ。爆笑

コウイチが仕切りながら
オオクラ、マチダ、ヨネハナも一緒にビリーやり始める。笑
コウイチ「サークル!サークル!」
しかも、みんな上手。笑
でも、オオクラが胸を押さえはじめて
コウイチ「なにオオクラ、乳もんでんの?笑」こら!笑
オオクラ「(胸が)痛い…」
コウイチ「サークルやってて胸は痛くならないよ!笑」

オオクラがもう1回やってみると、
オオクラ「痛い…」
コウイチ「腕の回し方が逆だよ!笑
     でも回し方が逆だって胸は痛くならないぞ?笑」
オオクラくん、大丈夫かな?笑


♪Why don't you〜
客席から登場して
「Come on!」ってヤラを挑発するコウイチがかっこいい。


バックステージ
つらいけど、みんなが真実を受け止めるとき。
リカの頑張りに、涙だよう。うわあああん。
コウイチのこと好きで、いつも隣にいて、
その人が本当はもういないってわかったら…。


♪夜の海
うわああああん(再)(落ち着け)
コウイチの最後のステージなんだよね。
その前にも「もし、そのときが来たら〜」って
言ってはいたけど、実際来るとやっぱり…泣いてしまう。
特に2番は、踊ってるコウイチの近くで
ヤラ、リカたちがコウイチに話すんだよね。

「消えるってわかっててもコウイチは走り続けてる」
こう言ったのは、ヨネハナくんだったかな(違ったらごめんなさい)
涙がどば〜っ、だよ。笑


------------------------------

劇も曲も、迫力があったり、時に繊細だったり
いつ見ても惹きつけられる舞台。
コウイチも、コウイチを演じている光一くんも…
あたしは、すごい人を好きになって、
応援してるんだなってあらためて実感した。
| 2008.02.18 Monday | コン・舞台 | comments(0) |

スポンサーサイト

| 2009.06.25 Thursday | - | - |
Comment